Cocos Studio入門してみた

By | 2015年4月15日

サンプルの作成も一段落したので、ついにCocos Studioをいじってみたいと思います。

 

Cocos for macのDL先

cocos2d ダウンロード

英語版のサイトにいくとある、一番右のやつ(どうも名前が固定しないね)

(下の方で書いてるけど、Cocos for macからCocos Studioを呼び出す感じ、たぶん)

 

DLして開くと、なんとも可愛い。インストーラですね。

cocos installer

ダブルクリック!

cocos installer 2

ライセンスに同意して、インスコ!!

 

Cocos for macの起動画面

cocos初期画面

う〜ん、良い意味でシンプルですな。

なぜかTutorialを押しても何も出ません。。。

 

Cocos Store

cocos store

Unity StoreみたいなStoreもあるみたい。

ぱっと見、品揃えはあんま良くなさそうだからやっぱ自分で作るんだろうね。

 

Cocos for macで新規作成!

cocos studio

Cocos for macでNew Projectってやると、自動的にCocos Studioに飛ばされるみたい。

Cocos for macが管理ソフトで、Cocos Studioが実際の作業場(な気がする)

 

とりあえず、Cocos Studioの初期画面でなんとなくすごそーなことができそうな(気がする)

 

いじってまたレポってくね〜

 

【追記: 2015/4/17】

1日くらい意味もわからずいじくりまわすか、ある程度知識ある人はこれ見れば、どうゆうものかすごいわかりやすいと思う。

Cocos Studioで待機時のアニメーションを作成

 

Cocos Studioで走る動作のアニメーション作成

 

2つめは8分くらいだけど、1つめは4分だし、感覚をつかむためには決して長くない時間だと思う。

大体、どんなことができるかわかる。(特に1回触ってみた後だと)

 

今、候補としてもいっこあがってるのが、Sprite Studio

ちなみにSprite Studioいじったことない人はこちらもこれ見ればだいたいわかる、たぶん

 

OPTPiX SpriteStudioチュートリアル

 

Sprite Studioはインディーライセンスがあって無料だけど、スプラッシュスクリーンを入れる必要があるよ。

 

う~ん迷うね~作業量が多いなら後者で、カンタンなものだったらCocos Studioでもイケる(かもしれない)

でもインディーだからオカネないからね。何でも無料でがんばる。

 

そんな僕たちにはどっちも強い味方になるはず!感謝!

The following two tabs change content below.
Winter Time StudioのAndroidアプリケーションエンジニア。 個人でTecco's Projectも活動中。 公式Webサイト動画作成など、なんでもやっちゃう系エンジニア。 北海道ど田舎出身の品川区民。
Category: Cocos Studio - 2015年4月15日